私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

新しい作品制作1:考察⑤

制作を考える
  • comment0
  • trackback-
2020/9/7
伊吹山 (31)
制作意識について少し整理しようと思います。
基本方針は、「より良い制作の質を求める」。
構想は、・美しい絵を創り上げる創造する表現目的を決める(何を表現しようとするのかという目的意識)・主題-テーマ(表現しようとする表現内容)を設定する・モチーフ(制作の対象として取り上げる、その主題の材料)を選ぶ の三つ。
実践は、・対象をよく見てよく感じてよく知りよく考えてよく手を動かす感性によるデッサン
・画の六法(気韻生動 骨法用筆 応物象形 随類賦彩 経営位置 伝移模写)・表現材料の材質表現に関わる制作手順 の三つ。
構想をよく考える事が課題です。

Comments 0