花下遊楽図屏風(かかゆうらくずびょうぶ)

2022/11/28
花下遊楽図(一双のうち左隻)
一双のうち左隻
紙本着色 各148.6cm×355.8cm 安土桃山~江戸時代・17世紀 東京国立博物館 
狩野長信
花下遊楽図(一双のうち右隻)中央2扇は修理中に関東大震災に遭い焼失
一双のうち右隻 、中央2扇は修理中に関東大震災に遭い焼失
<美しい衣裳を着て腰をひねって踊る姿態は印象的である。刀をもって踊る左隻右側の4人の姿は、流行の阿国歌舞伎を写したものとみられる。e国宝>人物は画面に対して大きく描かれてますが、画面に人物が収まるように構図づけされています

コメント

非公開コメント