制作の時期

2020/9/1
伊吹山 (25)
現在は、制作に取り組める状況に我が身が有ります。今までは、感覚と感情で関わっていた制作だと思います。今回の制作から制作を考えて評価して制作を進めています。
今までには出来なかった仕方です。こうした、ブログとの出会いも有ります。自分の状況の大きな変化も手伝っています。
3年~4年かけて一つの企画に取り組んで制作するのは、この一つの企画と合せて全くの私事です。そう、私の人生における制作の時期だと思います。
制作をやり終えた後は個展を開いて私の作品を世に問いたいと思います。

コメント

非公開コメント

プロフィール

山﨑敏雄

〇元大阪府立高校教諭(全日制普通科)  
〇美術を教えていました
〇2020(令和2)年5月16日~ブログ開始
〇1953(昭和28)年1月生