普賢菩薩像 (東京国立博物館)

2022/9/30
普賢菩薩像
絹本着色  159.1cm×74.5cm  平安時代・12世紀
普賢菩薩像<梵名のサマンタバドラとは「普く賢い者」の意味であり、彼の世界にあまねく現れ仏の慈悲と理智を顕して人々を救う賢者である事を意味する。wiki>*普く:あまねく(広く行きわたる)
白い像に乗っています。確かに慈悲<楽を与える慈と苦を除く悲とをいう。>のいつくしみあわれむ情け深い心を感じさせる絵です。

コメント

非公開コメント