私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

サンドロ・ボッティチェッリの「ヴィーナスの誕生」

昔の絵画作品に学ぶ
  • comment0
  • trackback-
2020/8/30
ヴィーナスの誕生
サンドロ・ボッティチェッリの「ヴィーナスの誕生」 1485年頃 キャンパス上のテンペラ 
172.5 cm ×278.5 cm
ヴィーナス:ギリシア神話の愛と美の女神アフロディテのラテン名ウェヌスの英語読み

(ギリシア神話で語られている通り、女神ヴィーナスアフロディテ)が、成熟した大人の女性として、より誕生し出現した様を描いています。)

この絵の表現しようとする中心的な表現内容ー主題は、「ヴィーナスの誕生」です。この主題において表現内容をどういうふうにするかを個別に決めるのがテーマで、モチーフは、表現しようとする中心的な表現内容と関わる中心的な題材ー制作の対象としてとりあげ、その主題となる材料ービーナス、海、貝、泡ーと、解釈します。



Comments 0