メアリー・カサットの作品「お茶」を考える。

2022/9/19
 お茶
油彩 64.7cm×92 cm 1880年 ボストン美術館
日常の一つの生活場面をモチーフにしています。親しみが持てます。構図がよく工夫されています。お茶を楽しむ時間が表現されています。若々しい活力を感じ取る事が出来ます。


コメント

非公開コメント