サルバドール・ダリの作品「ルイス・ブニュエルの肖像」の絵創りを考える。

2022/8/25
ルイス・ブニュエルの肖像
キャンバス/油彩 70cm×60cm 国立ソフィア王妃芸術センター 1924年
シュールレアリズム(超現実主義)を代表する画家の一人です。表現技法を実験的に取り組んでいた時代の作品です。全体的に古典主義の技法で創られています。人物は意志の強さが表現されています。その意志の強さを背景の建物の小ささによって更に際立たせています。表現技法を探求する制作姿勢は学ぶべき点です。

コメント

非公開コメント