私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

「絹谷幸二 天空美術館」:大阪梅田のスカイビルタワーウエスト27階

展覧会の鑑賞文
  • comment0
  • trackback-
2018/11/21
絹谷幸二

不易流行(特殊は普遍を内在する)のレヴェル。レヴェルが圧倒的に高い。私は特に「富嶽龍神飛翔」の作品に見入りました。絵そのものです。言葉や画像ではなくて、絵そのものです。3Dの立体絵を見ました。最先端です。題材を日本国の代表的イメージとする中で、富士山がとても素敵です。「波乗り七福神」は、水上バイクに七福神が乗っていて洒落ています。イメージと色と形との関わりをテーマとする絵。金箔の使い方が実にうまい。

Comments 0