ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン③

2022/7/31
京都鉄道博物館-11
ドイツの作曲家。音楽史上、最も偉大な作曲家の一人。1770年ー1827年 享年56歳
「神がもし、世界でもっとも不幸な人生を私に用意していたとしても、私は運命に立ち向かう。」

難聴であったにも関わらずに作曲をしていた、この事実を思い起こす言葉です。気概<困難にくじけない強い意志・気性。goo><プラトンは「魂の三分説」において、この「気概」を、「理知」「欲望」と共に、人間の魂(精神)の側面・機能の1つに数えている。wiki>です。だからこそ、ベートーベンの作品には魂が宿っていると感じます。

コメント

非公開コメント