夏休み

2022/7/26
京都水族館-8
上の画像はクラゲです。実に気持ちよさそうに泳いでいます。昔、子供達が幼い頃は夏休みに海水浴に行っていました。ある海水浴場ではクラゲがいて刺された事を思い出しました。
コロナ禍、三年目の夏休みです。今年は行動制限を設けていませんが、<新型コロナウイルスの全国の新規感染者は、月曜日としては初めて10万人を上回りーーー>と、報道されています。
政府も覚悟を決め決断する時です。感染者数が増えていて濃厚接触者も増えていて、交通等の公共機関の働き手がいなくなって動かなくなって来ています。行動制限をかけない経済活動の活性化という目的が、このウィルスの分類によって果たせなくなっていて、結果、行動制限になってしまっています。
小学1年生の子供は、3年生の今もコロナ禍の夏休みです。いつまで、神経質に子供達や若い人達の行動を制限するのだろうか。もう、第2類から第5類にしても良いのではないか。そいうレヴェルの医療体制を築く時です。そして、元のような夏休みを提供すべきです。

コメント

非公開コメント