支え合う

2022/7/13
京都水族館-2
午前中に画材やさんに行きました。いつ雨が降って来るのか分からないお天気でした。ぱっと晴れたり、どんよりと曇ったり、空を見上げると薄黒い雨雲がかかっていました。帰宅までに雨は降りませんでした。
画材やさんは阪急の大阪梅田にあります。十三駅を過ぎると淀川を渡るのですが、流れている水の分量が気になりました。とても短い梅雨が終わって、雨も降らずにひょっとして空梅雨で、水不足が気になっていたからです。しかし、見ている限り当分は水不足の心配もなさそうです。
今年のお天気はいつものような感じになっていません。次から次へとー気候変動・暗殺による政情不安・コロナ禍・ロシアのウクライナ侵攻による大量虐殺ーなど、落ち着かない日々が続きます。
しかし、日々、確実に世の中は動いています。世の人々が秩序を保ってその日々の生活を営んでいます。お互いを支え合っている社会であればこそです。これは普遍的なものだと思います。


コメント

非公開コメント