願い事

2022/7/7
大阪市立長居植物園-5
今日は七夕です。願い事を短冊に書いて葉竹に飾ります。私の幼い頃からの古くから伝わっている風習です。不確かですが、息子達と幼稚園で一緒に楽しんだ記憶が最後として残っています。何を願い事として短冊に書き込んだかは忘れてしまっていますが。
この年になると短冊に書き込む願い事って何だろうか、と、立ち止まってしまいます。心身の健康が私の生活意識の第一の願い事です。心身のいずれかを病んでも日々の生活がつまらないものになるからです。
病を発症する人は、病を発症しようとして病になるのではありません。病は自身の意志と関わらずに発症します。だからこそ、心身の健康を願い事の第一に位置付けています。この年だから病が発症しない様に注意しなくては、という気です。
「であれば良いなぁ」という夢や希望や目的はあります。この「であれば良いなぁ」という気を夢や希望や目的に置き換えて、それらの実現を目指す、目指した事柄が少しでも達成できれば幸せなのかも知れません。

コメント

非公開コメント