私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

新しい作品制作1:考察①

制作を考える
  • comment0
  • trackback-
2020/8/20
伊吹山 (9)

絵を創る創り方は、絵に関わる考え方によるものです。

洋の東西を問わず、今日に至るまで多くの考え方が有りました。と言って、美術史を呼び起こす訳では有りません。

「昔の絵画に学ぶ」を新たなこのブログのカテゴリーに加えて、先人に学びたいと考えました。特にモチーフや表現目的に視点を置いて選んだ作品を見て行きます。この学びを私の制作に生かして行く事を意図しています。

Comments 0