人の知恵

2022/4/22
城跡公園31-5
いつの間にか夕方の暗くなる時刻が遅くなりました。家の玄関電灯を点けるのが夕方6時30分ぐらいでも少し早い方です。もちろん、朝、明るくなる時刻が早くなっています。
本当に、社会の出来事を省みる時は、気分が明るくなる事がありません。長引くコロナ禍、ロシアのウクライナ侵攻。これらは、世界中を駆け巡っている暗い出来事です。
暗い気分になるからか、戦争が早く終わって欲しい気持ちからか、この侵略戦争を惹き起こしたロシアを擁護するようなウクライナに降伏を迫る輩がいます。結局、そう言う人達は自身の暗い気分を明るくしたいという全くの悪い心から来ている後味の悪い理屈を主張しているだけに過ぎません。恥ずかしいものです。そんな輩は新型コロナウィルスに人類が降伏する事を願っているようなものです。
共に必要とされているものは、人類の知恵です。コロナ禍に打ち勝つ人の知恵であり、戦争に打ち勝つ人の知恵です。人類が歩んで来ている人の知恵の歴史に価値を置かなくてはなりません。

コメント

非公開コメント