ソクラテス③

2022/4/11

古代ギリシアの哲学者 プラトンの師。紀元前470年ー紀元前399年(享年71)
「財産や名誉を得る事のみ執心し、己の魂を善くする事に努めないのを恥とは思わないのか。」

凄く良い言葉です。魂をどう解釈するかで異なって来ますが、魂を< 心の活力。精神。気力。>と、意味付けるとその魂の善に努めるとは、欲得だけで生きる生き方を否定します。人としての道、道徳や道理や道義<人のふみ行うべき正しい道>を求める生き方の価値を説いています。

コメント

非公開コメント