フィンセント・ファン・ゴッホ①

2022/4/2
ローヌ川の星月夜(星降る夜)
ローヌ川の星月夜(星降る夜)

「常に悲しみを要求する人生に対して、僕らにできる最上のことは、小さな不幸を滑稽だと思い、また大きな悲しみをも笑い飛ばすことだ」

あるがままの自分を受け入れて自分自身で引き受けています。この強い心。この強さがこの画家の絵の強さに繋がります。崇高<気高く偉大なこと。>な精神です。この現実を認識する強い純粋で頑強な眼を感じます。

 

コメント

非公開コメント