新年度に向けて

2022/3/31
安満遺跡公園30-1
令和3年度が今日で終わります。明日からは令和4年度が始まります。桜が咲き誇る季節に新たな思いを持って臨みたいと思っています。しかし、コロナ禍・戦争・地震や火山の爆発の自然災害など、生活にとってのマイナス面を見るとため息が出て来ます。
今日の新聞広告で、人生100年時代を考えると80歳からの生活の仕方が大切で、あれこれの提案が目次のように書かれてありました。心穏やかにのびのびと生きる事の大切さを伝えているようです。
心身の健康に関わる様々な情報が伝えられています。それらの情報の私にとっての意味合いを計り直感的に取り入れています。薬にはあまり頼らないというのは、私の一つのルールです。
何とか今日まで無事に生きて͡来ている事にありがたい感謝の気持ちを持っています。まぁ、生きて来ている現実に向き合う事を忘れずに肩の力は抜いて日々の生活を継続して行く事が、新年度にあたっての心構えになるのだろうと思っています。

コメント

非公開コメント