戦争の大義

2022/2/21
城跡公園28-5
ウクライナを巡って欧米とロシアが戦争するかも知れない状況になっています。戦争が起こって被害を被るのは、一般庶民です。お互いに犠牲者が出るにも関わらずに、戦争をしようとしています。
誰の為の何を目的とする戦争なのか、国同士のもめごとは戦争でしか解決出来ないものなのか。戦争になって誰が利益を得るのか、誰も利益を得ないのかも知れません。
国同士が戦争しないように、国同士で話し合う外交が有ります。この話し合いで解決しようとする努力の価値は当事者同士でよく分かっているにも関わらずに、戦争が起こってしまいます。
軍事力を掌握している権力者は、しっかりと情報の真偽を見極めてその戦争の意味を問い大義< 人として守るべき道義ー人のふみ行うべき正しい道>に価値を見い出して戴きたいものです。

コメント

非公開コメント