私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

ARTICLE PAGE

新しい作品制作1:探求②

制作を考える
  • comment0
  • trackback-
2020/8/7

朝之富士相州(そうしゅう)梅澤左(うめざわのひだり)

朝之富士 東海道五十三次 歌川広重    州梅澤左  富嶽三十六景 葛飾北斎

日本国を代表する2人の浮世絵絵師、広重と北斎です。明らかに違っています。

広重はいわゆる写実です。北斎は写実という描写技法を通して、これをこんなふうに表現してこんな絵にしようとする意志が見られます。

絵に対しての考えが異なっています。絵に個性や独創性が有るのは北斎です。絵の画面空間そのものの美しさは広重に有ると思います。

私は、どうなのだろうか?


Comments 0