伊藤若冲の作品「虎図 」の絵の模写を考える

2022/1/3
虎図
絹本着色 一幅 129.7cm×71.0cm   1755(宝暦5)年
<京都・正伝寺所蔵の伝李龍眠『猛虎図』を写した作品です。>模していますが、トラの生身の身体を生き生きと表現しています。

コメント

非公開コメント