上村松園の作品「牡丹雪( ぼたんゆき)」の雪の表現を考える

2021/12/22
牡丹雪( ぼたんゆき)
絹本・彩色・軸(1幅) 70.5cm×86.5cm 1944(昭和19)年
山種美術館
(画像では見えにくいですが)牡丹雪が降っています。この雪の降り方と女性の様子がリアルです。この画家の気骨と気品は実に優れています。この作品が戦時中に創られています。日本文化を継承して行こうとする気概は尊重すべきものです。


コメント

非公開コメント