継続は力なり

2021/12/3
善峯寺-13
毎日同じ事の繰り返しですが、この繰り返す事が出来ている事が大切です。心身の健康が有ればこそです。私は、戦後8年経て生まれています。今年68歳です。自分の年齢に自分で驚いています。
全く、この戦後を意識した事がありません。しかし、私の母や父は戦争を経験しています。必死に生き抜いて来た気概を持ち合わせていました。
たえず、人は生きる時代の状況と関わります。国が戦争をしていればその戦争と関わった生き方が評価されます。大地震が起こればその地震と関わった生活が要請されます。
決して、毎日同じ事の繰り返しの中で生きているのではありません。その同じ事が自分にとって生きる価値を持っているから毎日同じ事を繰り返しているのです。だから、その価値の評価と合わせて、継続は力なりで、その同じ事を繰り返しながらその同じ事の価値を充実させているのだと思います。

コメント

非公開コメント