謙虚な姿勢

2021/11/12
安満遺跡公園24-20
コロナの感染者数は、本日、大阪は26人、東京は22人、重症者数も死亡者数も減っています。なぜ、急激に減ったのか、その理由が専門家も分かっていません。しかし、必ず第六波は来るという点では一致しています。どれぐらいの規模かは、分かりません。
欧米では感染者数が急増しています。多くの日本に住まわれている方々は、私もそうですが、不安です。その不安の表われがマスクの着用です。マスクをはずせない気持ちがあります。
コロナ禍から抜け出て元の生活に戻りたいと思いつつ、急激に増えて感染者の自宅での療養が求められ、多くの方々が重症者になり亡くなられた第五派の経験が心に重くのしかかっていて、これだけ減ったのだから思いきり元の生活に戻って、という気にはなりません。
大地震などの自然災害にしばしば見舞われる日本の社会では、多くの方々が自然の恐ろしさを経験され知っています。きっと、こうした事から自然現象に謙虚な姿勢で向き合う事が出来ているのだと思います。

コメント

非公開コメント