• 日々の生活行動
    2022/1/21日々の生活というものは、同じような生活行動をしているようですが、その中身は日々に違っています。この二面性を意識する事は、日々の退屈さや新鮮さの欠如を補います。私の心の変遷は不思議なもので、毎日同じような事を行っているのにも関わらずに、その時々ごとで違っています。プルーストの”失われた時を求めて”を読んでいますが、この作品の主題は、その時々ごとの関わっている時空間や物事との関りにおける人の心...
  • 「風景-11」
    2022/1/21デジタル絵画「風景-11」 私が撮ったデジカメ写真が基 ペイント3Dソフト...
  • 作品制作10:筆触(タッチ)を考える
    2022/1/20私に合った筆使い、筆触、タッチは軽く筆を動かして出来る線です。線を押し込んで作るのではなくて、もしくは、力を入れてではなくて、です。この筆使いが私の個性として感じられます。「軽くリズミカルな筆触、タッチ、筆使い」は意識しようと考えています。これは、絵の生き生き感に繋がって行きます。画の六法の気韻生動は絵の生命力、その生き生き感を意味付けています。私にとって、その生き生き感はタッチによって...
  • 「風景-10」
    2022/1/20デジタル絵画「風景-10」 私が撮ったデジカメ写真が基 ペイント3Dソフト...
  • マリアージュ・ダムール
    2022/1/19ポール・ド・センネヴィルによって作曲されたマリアージュ・ダムールは、間違って「ショパン-春のワルツ」とアップロードされました。<1979年に彼のアルバム「母への手紙」からピアニストのリチャード・クレイダーマンによって最初に演奏されたフランスのソロ・ピアノ音楽です。wiki><その後、ピアニストのジョージ・デビッドソンがアルバム「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」で、この曲を少し異なるバージョンで演...
  • 「風景-9」
    2022/1/19デジタル絵画「風景-9」 私が撮ったデジカメ写真が基 ペイント3Dソフト...
  • 睡魔
    2022/1/18ここ最近、午前中の制作中に眠たくなる事があります。何とか頑張って制作を続けようとするのですが、眠たければ眠ってしまおうとする自分がいます。今日も、制作途中で眠たくなってしまって、うたた寝をしてしまいました。睡魔の誘惑に負けてしまっています。頑張って制作を続ける方が、”あーあ睡魔に負けてしまった、しっかりしなくては、”と、暗い気分にならずに済みます。この後ろめたさを覚えてしまって嫌な気分にな...
  • 「風景-8」
    2022/1/18デジタル絵画「風景-8」 私が撮ったデジカメ写真が基 ペイント3Dソフト...
  • デジタル絵画作品「風景-7」を考える
    2022/1/17気づいた事柄は、”空のタッチは、空以外の部分が建物であったり比較的しっかりとしている材質の時はスプレー缶のタッチで、それ以外の時は油彩タッチで表現するのが良い。” という事です。それと、空も写真の材質をそのまま残しておいてもおかしくありません。という事から、問題はそれらのタッチと写真の画像との関係です。写真の画像のイメージに合わせるのが良いのか、写真の画像のイメージとは無関係にタッチが合っ...
  • 「風景-7」
    2022/1/17デジタル絵画「風景-7」 私が撮ったデジカメ写真が基 ペイント3Dソフト...