私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

このブログは著作権を主張しています。

もう、2年です。

2021/11/30上の画像は少し前に行った善峯寺の紅葉の写真です。山寺なので空気が新鮮で冷え込んでいます。近隣の紅葉よりは、画像で見ても新鮮で綺麗なものです。かなりの人々がおそらく近隣の紅葉の名所を観光されたと思います。観光地も少しは賑わいを取り戻しつつあります。私は以前ほどお酒も飲まなくなっているので、歓楽街がどんな様子なのか知りませんが、報道によると同じように少しは活気が戻って来ているようです。オミク...

続きを読む

イメージはイメージ

2021/11/29ジムで水泳のレッスンを受けていた時、こうすれば良いと指摘された体の動かし方が有りました。イメージをするとうまく行きそうにも有りません。しかし、実際に行なってみると上手く行う事が出来ました。頭の中で想像する像としてのイメージ、そのイメージは現実とは異なっています。記憶として思い出し想像するイメージもイメージであって現実ではありません。例えば、Aさんを思い出し想像するイメージは、そのAさんと毎...

続きを読む

2021/11/28謙虚の意味は、<控え目で、つつましいこと。へりくだって、すなおに相手の意見などを受け入れること。また、そのさま。>です。私は、他との関りにおいて構えてしまう、肩に力が入ってしまう時が有ります。体を動かす運動の時もそうなってしまう事が有ります。共通点は、慣れない事をする時です。慣れない運動や他との関わりで、構えて肩に力が入ってしまいます。構える 肩に力が入る 緊張する、この癖を治そうとして...

続きを読む

販売の変化

2021/11/27軽自動車が灯油販売の為に、童謡を大きな音で鳴らして通り過ぎました。昔、私が幼かった頃のロバのパン屋さんを思い出しました。ロバにパンの販売車をひかせて確か音楽も鳴っていたような記憶があります。当時では珍しいパンを販売していて、美味しかった。豆腐屋さん、さお竹やさん、ポン菓子屋さん、店頭販売ではなくて移動販売をしていました。ポン菓子屋さんは、家のお米を持って行ったような記憶が残っています。市...

続きを読む

生活意識

2021/11/26満期退職以降、もう3年と8か月が過ぎようとしています。来年の3月でまる4年になりますが、その内2年はコロナ禍という事で終わるのかどうか、分かりません。このままの収束を願っていますが。願っているのは、大人から子供まで多くの人々がそう願っていると思います。いつまで続くのか、続くというこれからを想うと暗い気分になってしまいます。まぁ、しかし、こうした状況は状況として、私自身の日々の生活の有り様はよ...

続きを読む

作品制作10:スケッチと制作構想

2021/11/25作品制作10のスケッチ 鉛筆と色鉛筆 22cm×25.5cm〇陽射しと影の対比、その光の表現。画面の右側から描き進める。空と雲・後ろの木々・影を持っている三本の木々・手前の垂れ下がる枝葉・その木の影・手前の草・画面の中央の芝、構図を意識しながら対象物を描く。〇陽射しと影の対比から創られる画面空間の良さや美しさが絵の主題。〇緑の色の変化を楽しむ。...

続きを読む

事件

2021/11/25中学3年14歳の男子生徒が同じ学校の同級生を、持参したナイフで刺殺しています。また、90歳の夫が自室放火をして85歳の妻を殺害しています。犯罪は年齢に関係なく起こっています。当たり前と言えば当たり前ですが、私は、その年齢が気になっています。14歳のまだまだ子供の年齢で人を刺殺する、これからの長い人生をどう生きて行くのか。その事件を目の当たりにしている他の生徒達の悪しき衝撃は、相当なものだったと推...

続きを読む

マスクをしています。

2021/11/24今日は昼から画材を買いに大阪梅田まで阪急電車に乗って行きました。晴れた陽射しが有りましたが、雲の表情に目を凝らしていました。大きなどちらかと言えば横長の雲が何層にも重なって出来ていました。平日の午後の昼下がりという落ち着いた以前のような雰囲気が有りました。でも、やっぱりコロナ禍です。多くの行き交う人々全員がマスクをつけていました。これだけ日々の感染者数・重症者数・死者数が減っているのにも...

続きを読む

大声

2021/11/23よちよち歩きの幼児が、大きな声で泣いています。しんどくなった様で母親にだっこされて泣き止みました。子供の声は大きなものです。小学校の校庭で遊んでいる子供たちの元気な声は空に響き渡ります。体が小さい反面、声の大きさで自分の存在を主張しています。この声の大きさと比べると大人の声は普段は、小さめです。大声を出すときは、大声という言葉があるように特殊な声の出し方になります。勤めていた頃は、職場で...

続きを読む

行動の制御

2021/11/21今日は午前中に京都の西山・善峯寺(西国第二十番札所)まで、紅葉を見に行きました。綺麗な紅葉でした。陽射しも良く山の木々の緑や赤が目に鮮やかでした。日々に慣れた場所やこうした郊外の場所に行くのには、安心感が有ります。音楽会のお招きも戴いていたのですが、結局は行けませんでした。積極的に外との関りを増やそうとする気にならず、慎重になっています。慎重な気になっているのは、コロナ感染を避けようとす...

続きを読む