私の「生きる記録」~絵画作品の発表など~

このブログは著作権を主張しています。

ファッション

2020/12/30今日は、お墓参りに行き、久しぶりに電車に乗りました。若い男性のおしゃれな服装が目に付きました。私の若い頃もおしゃれな服装が有りました。しかし、以前と違って、おしゃれな服装のバリエーションの幅が広くなりました。自分で選択して身に付ける個性表現の一つになっています。人々の間で流行している服装は、流行り廃りが有ります。ずいぶんと、昔に流行ったコートを着ている人を見かけると違和感を覚えてしまいま...

続きを読む

年末年始

2020/12/28今年は、コロナ禍でした。まさかこんな年になろうとは誰もが想像しなかったと思います。我が国だけではなくて、全世界が疫病に侵されました。現在はワクチンも出来て、日本では来年初頭から接種が始まろうとしています。来年の今頃は完全に終息している事を願うばかりです。疫病に罹患しないように予防に努める、こんな気持ちを持ち続ける事が大切です。でも、この日々の気持ちが心のトゲになっています。こんなトゲは一...

続きを読む

新しい作品制作4:下絵①

2020/12/25新しい作品制作4:下絵 ①キャンパスにアクリル絵の具 2020年/12月 53cm×41cm P10下塗りをして出来たのがこの下絵です。①女性である特徴の表現、②紙飛行機と目線の関係、③草と土地の関係が画面奥の方でゆがんでいるので、その修正。と、関わって、④この人物の頭の先と木の幹との関係の評価。⑤銀杏と土地の表現、この土地には銀杏の葉が落ちています、この表現。まずは、この五点を意識しながら仕上げて行きます。...

続きを読む

新しい作品制作4:考察⑤

2020/12/24絵の何に価値を置くのか、その価値観によって絵の質が異なって来ます。昨日の「昔の絵画作品に思い、学ぶ」の記事に書き込んでいますが、例えば、葛飾北斎は絵の表現内容に価値を置き、歌川広重は絵の画面空間に価値をおいていると、私は見ています。色と形だけで絵を創ろうとすると、抽象絵画になります。現実を見た印象を絵に表現すると印象派になって行きます。つまり、絵の何に価値を置くのかによって、様々な主義ー...

続きを読む

新しい作品制作4:考察④

2020/12/23新しい作品制作において、私が考え出した実践方法と画の六法を照らし合わせてみました。感性認識と関わる良さと美しさは、気韻生動。モチーフの表現内容と関わる骨格のしっかりとした輪郭線描写は、骨法用筆。モチーフの表現内容と関わる写実的描写は、応物象形。テーマと関わる構図による画面空間は、経営位置。表現材料と関わる材質表現による手順は、隋類賦彩。動機と関わる発想感動イメージは、伝移模写。この動機と...

続きを読む

新しい作品制作4:考察③

2020/12/22「昔の絵画作品に思い、学ぶ」のカテゴリーで、現在、葛飾北斎の浮世絵を見ています。本当に学びに繋がっています。当たり前なのですが、今日は、ふとモチーフの表現内容について気づきました。表現するテーマが絵には価値を持ちます。と同時に、そのテーマを表現するモチーフにも、それぞれの表現内容を持っているのです。モチーフの表現内容と表現する絵のテーマが重なっている部分と、その絵のテーマがより良く表現さ...

続きを読む

新しい作品制作4:下書き

2020/12/21新しい作品制作4:下書き  キャンパスにアクリル絵の具 2020年/12月 53cm×41cm P10銀杏並木と草と空及び紙飛行機と紙飛行機を飛ばす女性がモチーフです。紙飛行機を飛ばす事を楽しんでいる女性と紙飛行機が飛んでいる心地良さがテーマです。このテーマが構図によって表現されているかどうか、そうした画面空間になっているかどうか、これらの問題意識を持って制作を進めます。...

続きを読む

新しい作品制作4:クロッキー

2020/12/20新しい作品制作4 クロッキー: スケッチブックに鉛筆と色鉛筆 18cm×14cmクロッキーが出来ました。銀杏並木にしました。今の季節ですので枯れ葉もたくさん落ちています。主題は、更新されています。「四季おりおりの人と空・海・草・木々・花との関わり」です。この絵のテーマは、「紙飛行機を飛ばす楽しさと飛んでいる紙飛行機の心地良さ」です。今回は、大きさはPサイズ10号です。クロッキーも縦横の比率をほぼ...

続きを読む

新しい作品制作4:考察②

2020/12/18クロッキーが進みません。イメージと実際にクロッキーをして描く絵とは違います。良いなぁと思うイメージも実際に描くと絵になりません。ここは、今までとは違って少し立ち止まって考えてみたいと思います。これだというイメージが見つかっていないのが、原因です。だから、絵にならないとする判断は間違っていないと思います。やはり、主題がどうなのか、また、その主題と関わったテーマがどうなのか、この2点について...

続きを読む

心の豊かさ

2020/12/18過日、豊かさについて考えた記事を書き込みましたが、その時の余裕という言葉が印象に残っています。ある心の豊かさに関わる文章を見つけました。そこには、「ふとした幸せを、心が感じ取れる状態」と書いてありました。なるほど、と思いました。この心の状態は、心の余裕がなくては為されないと思います。更に、「何気ないありふれた日常に、ありがたみや幸福感を感じるようになれば、それは心が豊かなのだと思います。...

続きを読む