• 新しい作品制作9:「今回の制作の表現内容」を考える
    2021/9/26今回の制作の基にする画像です。画の六法という表現技法を目的化していたようです。表現する為の技、技法ですので、何を表現するかの表現する内容が、先にまずはなくてはなりません。今回は上の画像から太陽の光を表現内容、感性認識されたリアリティとして表現します。この<太陽の光>を表現内容リアリティとして表現する、この意識を持って、それを表現する技法としての画の六法と関わります。その画の六法の伝移模写...
  • 地震の情報
    2021/9/26台風16号の情報を気象庁のHPを見て確認しています。台風の動きが気象衛星によって分かるようになっています。時間が経ってから、現在の情報が評価出来る段階です。正確さの精度がより高くなって、より早くより正確な情報に接する事が出来るようになると、台風への準備がより早く行う事が出来るようになります。地震の予知は出来ないという言説があります。おそらくこの意見は正しいと思っています。阪神淡路大震災や東日...
  • グスタフ・クリムトの作品「公園」を考える
    2021/9/25キャンバスに油彩 110.5cm×110.5cm 1909年 - 1910年 ニューヨーク近代美術館 陽光浴びる木々の葉とその空気感の表現が素晴らしい。青、黄色、緑を組み合わて、木々の葉の色彩を表現しています。公園をテーマとする絵を探しているとこの絵を見つけました。この画家は主題と作品題名が一致しています。正方形の画面です。他の作品も見てみます。 ...
  • 公園の写真
    2021/9/25上に貼っている画像は、私が近くの公園で撮っている写真です。もう、一年以上も撮り続けています。同じ公園を取り続けて撮っているのにも関わらずに、飽きません。春夏秋冬の四季によって、また、同じ季節でも撮影した日の天気や空の雲の表情の違いから、違って見えるからだと思います。同じような場所で撮っていても撮った写真の違いが有ります。同じような場所で写真を撮っても、デジカメのレンズの位置を上下左右少し...